お急ぎの方の為のキャッシングの即日情報

複数の金融機関に借金があるときは

プロミス お急ぎの方に圧倒的におすすめなのはプロミス

プロミス

女性に安心のプロミスレディースのご利用はこちら↓

レイク -新生銀行カードローン-

モビット スマホ・パソコンのみのWEBで完結

    

キャッシングは金額が少ないほど金利が高くなる仕組みになっていますので、小口のキャッシングが複数社ある場合は、ひとつにまとめて低い金利にすると良いでしょう。できれば、総額100万円で3~4社くらいのうちにまとめてしまいたいものです。

わたしは、住宅ローンを組んでいた某金融機関の「おまとめローン」を申し込んだことがあります。そのときは「基本的に3社程度で総額100万円くらいを想定しています」と言われました。当時はキャッシング先もキャッシング残高もその2倍以上ありましたので、当然却下されました。ちなみに、年収の3分の1はまだ超えていませんでした。

そのおかげか、消費者金融系の「おまとめローン」は審査にとおりました。審査は受かりましたが条件として「融資したお金で他社のキャッシングを完済すること。キャッシングはその金融機関以外からはしないこと」を言い渡されました。

キャッシングを完済しようとしましたが、どうしても生活費が足りずに、1社だけ完済できませんでした。そうしたら、2ヶ月後ころから、その金融機関からもキャッシングができなくなりました。ちゃんと個人信用情報機関というのは機能していることを実感しました。

銀行キャッシングカードを1社だけであきらめたのは、失敗だったと後悔しています。返済の滞納も遅延もありませんでしたので、他の銀行もあたってみるべきでした。

「おまとめ」、「借り換え」を前面に押し出している銀行は、店舗型・ネット系、どちらも探せばたくさんありますので、まずは低金利の銀行キャッシングカードを探してみましょう。