お急ぎの方の為のキャッシングの即日情報

利息の計算方法

プロミス お急ぎの方に圧倒的におすすめなのはプロミス

プロミス

女性に安心のプロミスレディースのご利用はこちら↓

レイク -新生銀行カードローン-

SMBC スマホ・パソコンのみのWEBで完結

    

自動計算機

簡単に金利や借入可能額を自動で計算!

借入時の金利の計算方法をご説明する前に、簡単に金利や借入可能額の自動計算機を作りましたので、是非ご利用ください。

返済金額計算

借入額、返済日数、金利より毎月の返済金額を計算します

  • お借入希望額
  • 万円
  • 例)10万円
  • ご返済期間
  • ヶ月
  • 例)12ヶ月
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます

返済期間計算

借入額、返済金額、金利より毎月の返済期間を計算します

  • お借入希望額
  • 万円
  • 例)10万円
  • ご返済金額
  • 千円
  • 例)8千円
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます

借入可能額計算

返済回数、返済金額、金利より毎月の借入可能額を計算します

  • ご返済金額
  • 千円
  • 例)8千円
  • ご返済期間
  • ヶ月
  • 例)12ヶ月
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます


利息の計算方法を解説

キャッシングに限らずお金を借りると必ず「利息」が発生します。「よく年利○○%と記載されてるのを見ますが実際の利息はどれ位なの?」という疑問を持った方の為に利息の計算方法について述べていきたいと思います。借りた後に知らなかったでは済まされないのでこれを機会に理解することをオススメします。

まず、利息の計算式は

利息=ご利用残高×実質年率÷365日×ご利用日数

となります。

それでは実際に例を挙げてみていきましょう。
仮に20万円を実質年率18パーセントで借りたとします。
もし、1年間、全く返済しなかったとしたら
20万円×0.18=36000円
つまり、利息が36000円ということになります。

ただ、実際、1年間、全く返済しないということがありえないのでご利用日数を考慮に入れて計算してみます。

まずはご利用日数が1週間(7日)だった場合
20万円×0.18÷365日×7=690円
690円が1週間借りた場合の利息になるので1週間後にすべてを返済する場合は20万690円支払うことになります。

もう一つの例としてご利用日数が1ヶ月(30日)だった場合
20万円×0.18÷365日×30=2958円
2958円が1ヶ月借りた場合の利息になるので1ヶ月後にすべて返済する場合は20万2958円支払うことになります。

上記の年率で20万円を毎月1回、10回払いと返済していくとすると1ヶ月(30日)の利息が2958円、元金20万円の1/10の2万円を足した2万2958円が初月の支払いになります。

2か月目はどうなるかというと先月に比べて元金が2万円減っているので利息も減ります。

18万円(元金)×0.18÷365日×30日=2663円
つまりは2万2663円を支払うことになります。

順を追って計算してみると簡単だけどもっとわかりやすく利息を知ることはできないの?という方の為にもうひとつ計算式を挙げておきます。日割りの計算が入ってないのでおよその金額になりますが知っていると役に立つと思います。

あなたの借金の残高×実質年率÷12か月=1ヶ月の利息

20万円を実質年率18%で借りた場合
20万円×18%÷12か月×100=3000円

約3000円の利息がかかるということがわかります。

実際にプロミスで20万円を借りる場合の利息について解説していますので、参考にしてみてください。

プロミス お急ぎの方に圧倒的におすすめなのはプロミス

プロミス

女性に安心のプロミスレディースのご利用はこちら↓

レイク -新生銀行カードローン-

SMBC モビット スマホ・パソコンのみのWEBで完結