お急ぎの方の為のキャッシングの即日情報

無職でも即日融資は受けられるのか?

プロミス お急ぎの方に圧倒的におすすめなのはプロミス

プロミス

女性に安心のプロミスレディースのご利用はこちら↓

レイク -新生銀行カードローン-

    

即日融資は無職でも受けられる?

「無職の方にも融資可能です」と言ったような広告を目にされた事のある方も多いかもしれません。本当に仕事をしていなくても即日融資を受ける事ができるのでしょうか?
こちらでは無職の方の即日融資についてご説明して行きたいと思います。

無職の人が即日融資を受ける方法

結論を先に言いますと、基本的に無職の方が即日融資を受けると言うのは難しいでしょう。
なぜ無職の方が即日融資を受けられないかと言う理由と、例外的に無職の方でも融資を受ける事が出来るケースについてお話します。

無職の方が即日融資は難しい理由

多くの銀行や消費者金融業者では、無職の方のような安定収入のない方への融資は行っていません。
その理由は考えるまでもなく、安定収入のない人に融資しても、貸したお金を返してもらえない可能性が高いからです。

更に消費者金融業者などに適用される賃金業法では『総量規制』と言う法律があり、そこでは貸金業者が融資出来る上限は、年収の3分の1までと決められています。
要するに年収がない方は、必然的に借りられる上限もゼロという事になってしまうのです。

また貸金業法が適用されない銀行でも、やはり無職の方がお金を借りるのは難しいでしょう。
と言うのは、銀行では融資を受ける際に消費者金融業者よりも厳しい審査が行われるからです。
その審査を無職の方が通る可能性はほとんどないと言ってもいいと思います。

配偶者に安定収入があれば借りられる事もある

専業主婦(主夫)のような全く収入のない方は前述のようにお金を借りるのは難しくなります。
ただし、一部の銀行では配偶者に安定収入がある場合には融資を受ける事ができるようです。
このような銀行での専業主婦(主夫)への融資額の上限は30万~50万円程度の事が多くなっています。

『無職の方でも融資します』と言う業者

お金に困っている無職の方は『無職の方でも融資します』と言われたら、ついその言葉を信じて借りてしまいたくなるかもしれません。
しかし、無職の人に融資すると言うような業者は『ヤミ金業者』であることはほぼ間違いありません。
お金を借りてたとえその場はしのげても、その後大変な事になりますので、絶対にそのような業者からお金を借りてはいけません。

最初は甘い言葉で誘ってきますが、一度でも借りてしまったらその後は法外な金利をかけ、返せないとなると脅迫のような取り立てが行われます。
また、最近横行しているのがヤミ金業者の『貸します詐欺』です。
これは「低金利で即日融資します」などと勧誘し、保証金などを払わせ実際には融資を行わないと言う詐欺です。

無職の方は当然収入がない方も多く、お金に困っている人も多いでしょう。
さらに銀行や正規の消費者金融の業者から融資を受ける事が出来ず、ついつい甘い言葉で勧誘するヤミ金業者のターゲットにされがちです。
しかしそのような業者にかかったら、更なる地獄が待っている事を忘れないでください。
甘い言葉にはたいてい落とし穴があるのです。

無職の方が融資を受けるには

ご説明したように、基本的に専業主婦(主夫)以外の無職の方は融資を受ける事はできません。
そしてそれでも融資すると言ってくるのは、ヤミ金業者であり関わると大変な事になります。

ですから即日融資をはじめ借り入れを行いたいと思うのであれば、まずは安定収入を得る必要があるという事です。
そうせずに無職のままお金を借りようとすれば、必ずヤミ金業者からという事になり、その後の人生をも狂う事になってしまうかもしれません。

無職の方が即日融資を受けられるかどうかのポイントまとめ

無職の方が即日融資を受ける事が出来るかどうかについてお話してきましたが、そのポイントについてまとめてみましょう。

  1. 基本的に無職の方は即日融資を受けられない
  2. 融資を受けられない理由は返済されないと困るため
  3. 無収入では総量規制によって消費者金融からは融資は不可能
  4. 銀行の一部では安定収入のある配偶者のいる専業主婦(主夫)は融資が可能
  5. 無職でも融資可能と言うような業者はヤミ金業者の可能性が高いので注意