お急ぎの方の為のキャッシングの即日情報

キャッシングとローンの違い

プロミス お急ぎの方に圧倒的におすすめなのはプロミス

プロミス

女性に安心のプロミスレディースのご利用はこちら↓

レイク -新生銀行カードローン-

    

キャッシングが初めての人への基礎知識

急にお金が必要になったけれど手元に持ち合わせがない、という場合はキャッシングが非常に便利です。
しかし、便利な一方で消費者金融などに対してネガティブなイメージを持つ人も少なくありません。
結果、便利だとは思っていても怖い目にあったらどうしようと躊躇してしまうケースが多いようです。
そこでキャッシングとは何かについて基礎的なことから解説してみます。

キャッシングとローンの違いをまずは知っておこう

そもそもキャッシングを一言で表現すると、

キャッシングとは担保なし保証人なしの個人向けの少額融資を指しています。

一般的に銀行などでお金を借りる時にはローンという言葉を使います。
住宅ローン、自動車ローンなどが身近なものですが、これらとキャッシングの違いは大きくわけて2つです。

キャッシングとは担保なし、保証人なしでお金を借入できます。

住宅ローンにしても自動車ローンにしても、それぞれ購入した資産を担保にすることで、お金を貸してもらいます。

対してキャッシングの場合は担保も保証人も必要ありません。
ローンよりも手軽にお金を借りることができるのですが、その反面で金利は高めに設定されているのが特徴です。

キャッシングは、使い道が決められていないこと(使用目的が自由)です。

住宅ローンの場合は、住宅の購入、もしくはリフォームなどの目的でしか借りたお金を使うことはできませんし、自動車ローンも同様に自動車の購入にしか使えません。
ですが、キャッシングで借りたお金に関しては、使い道が自由です。
犯罪に使用する目的での借入といったことはできないのですが、キャッシングをして洋服を購入するのも良いですし、公共料金の支払いに使っても問題ありません。
自分の好きなことをする為に借入できるのがキャッシングの強みであると考えて良いでしょう。

返済できなかった時の取り立てって厳しいの?

キャッシングが初めての人が最も気にするのが取り立てのことです。

基本的に返済に遅れなければ何の問題もありませんが、万が一に遅れてしまった時どうなるのか知っておくことで安心して借入できるでしょう。

まずテレビドラマなどで良くあるような取り立てはありません。
取り立てにもきちんとしたルールがあり、それを破った場合は違法行為となります。

大手の消費者金融の場合、返済が遅れた時は登録してある電話に、返済が滞っていますと連絡がきます。
また、手紙などでいついつまでに支払をしてくださいというお知らせがくる程度で、特に何かしらがある訳ではありません。

ただ、新たな支払期限までに返済できないなどを繰り返していると、電話の回数が増えたり、職場に連絡がくるようになるので注意してください。
返済が滞りそうな時は、事前に相談することである程度は融通もきかせてくれますので、放置することだけはないようにしましょう。
ですので利息についてもしっかりと認識をするようにしましょう。利息についての具体的な解説をプロミス10万円のページで紹介していますので参考にしてみてください。
大前提として、返済できないような無理な借り入れをすることは絶対にやめましょう