お急ぎの方の為のキャッシングの即日情報

プロミスの審査は何時までなら即日で借りられるのか?

    

プロミスで借入を考えている方は、可能であれば『即日』に済ませたいと考えている方が多いと思いますので、その方法を紹介します。
プロミスは他のキャッシング会社と比較しても審査時間が早いため、スピーディーに借りられる会社として知られています。

「急ぎでお金を借りたい!」という方に向けて、ココでは『審査のタイムリミット』について紹介していきましょう。


パターン1・・・平日の14時までに契約完了すれば借入可能!

プロミスは最も早くて『約30分』という短い審査時間で契約することができ、しかもオンライン上で全ての手続きを済ませることが可能となっています。つまり『実店舗』まで足を運ばずに、即日での借入を行うことができるという事です。
WEB申し込みでの即日融資は、「平日の14時までに契約を済ませる」ことが条件となります。
※前述の通りプロミスの審査は最短で30分で可能ですが、1時間以上かかる場合もありますので、『お昼頃まで』にWEB申し込みを済ませておくことが14時までに契約を済ませることができる一つの目安になります

30日間無利息サービスが利用できるプロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

 

 

※基本的にはプロミスで即日融資をするには『平日の14時までに契約を終える』ことが条件ですが、以下の方法を行うことによって、「平日の14時以降」や、「土日祝日」でも『その日中のキャッシング』が実現できます。

以下では、その条件で借入ができる方法について紹介します。


パターン2・・・『WEB申し込み』と『自動契約機』との併用によって、『土日祝日』でも『14時を過ぎてしまっていても』対応が可能

「早い時間は用事があるから14時までに契約を済ませるのはムリだ…」と頭を抱えている貴方。諦めるのは早いです。

まず最初にWEB申し込みをします。そしてWEB申し込みの際に『来店契約』という項目を選ぶことによって、『平日の14時を過ぎた時間』でも借入を行うことは可能なのです。
※ただ、この方法を行うためには『プロミスの自動契約機の場所と、稼働時間』をしっかりと把握しておく必要があります。(自動契約機の場所と稼働時間は公式サイトで確認できます)

この方法を行うためには、あらかじめPCやスマホを利用して『web申し込み』をしてweb審査を済ませておく必要があります。

そしてこれらの手続きを済ませた上で『必要な書類(免許証、またはパスポート、無ければ健康保険証と住民票のセット)』を用意しておきます。

その上で、近くの無人契約機まで足を運び、手続きを手順通り終えることによって『キャッシュカード』をすぐ手にすることができるのです。

webでの申し込みは24時間いつでも可能ですが、あくまで審査に対応している時間は土日含めて『21時まで』となっていますので、時間に余裕を持って手続きを行う必要があると言えるでしょう。

また、無人契約機が営業している時間は、『9時から22時まで』ですが、場所によっては21時に終了してしまう所もあります。しっかり前調べを行い、時間に余裕を持って行動してください。

30日間無利息サービスが利用できるプロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓


プロミス お急ぎの方に圧倒的におすすめなのはプロミス

プロミス

女性に安心のプロミスレディースのご利用はこちら↓

レイク -新生銀行カードローン-

三菱東京UFJ銀行カードローン -バンクイック-